読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

564kcal

日常メモ

散歩

ハァハァ…やる気がでないときほど人は創作活動をしたくなる傾向があると思うんですけど、どうでしょうか。

D進ほぼ決定なのに学振の申請書やら論文執筆やら進捗状況などが芳しくなく、かなり鬱です。

 

さて、X100F購入してから再び散歩に出る気が湧いてきました。やはり新しいカメラを買うと健康的になれますね(金銭状況は一向に良くなりませんが)。

 

千葉に引っ越してきてからろくにウロウロしていなかったので、昨日近場にある神社に行きました。その時撮った写真を貼っておきます。

DSCF4466

 

DSCF4465

 X100シリーズはボケも綺麗だし、使い勝手もいいし、写欲が増していいですね。

僕は新しいカメラを買うと決まって神社に写真を撮りに行ってしまう癖がある用です。

都会のオアシス的なところが気に入っているのかもしれません(千葉は田舎ですが…)。

 

DSCF4462

 僕は基本的にRAWで写真を撮っています。FUJIFILMのカメラはjpg撮って出しできれいな写真が撮れるというのが売りの一つだとは思うのですが、フィルムシミュレーション+αの現像がカメラ内RAW現像で出来てしまうのでRAW撮りしています。

上の写真はRAW撮影したあとに、フィルムシミュレーションPro neg stdをかけ、ハイライト&シャドウトーン-1、カラー-1、グレインエフェクト強で現像しています。Pro neg std自体あまりコッテリしていないカラーセットだとは思うのですが、よりノスタルジックな雰囲気にしたいときはこの設定にしてます。グレインエフェクトの粒状感の追加については、どういうふうに仕上げることができるのか試行錯誤中です。新機能が追加されたら積極的に使ってしまう人間の性があるので、しばらくは使いそう。

こういうカメラ一台で、綺麗な写真に仕立て上げることが可能なところがFUJIFILMのXシリーズの魅力の一つですね。

 

DSCF4463

 

DSCF4467

意図せず流し撮りで撮ってしまった東武アーバンパークライン

 

こんな感じでまた写真を撮っていこうかと思っています。2年位前に、デジキャパの月例コンテストに佳作として入選したことがあったのですが、また良いのが撮れたらどこかの雑誌に投稿してみようかな(その前に論文を投稿しないとヤバイのですが…)。

あと、フィルムカメラもぼちぼち触っていくつもりで、先日コンパクトフィルムカメラをポチったので、届いたらそいつの写真もあげてみます。